中小企業デジタル化応援隊事業 ☆補助金あり!!☆

      2020/12/11

デジタル技術による業務やビジネスの変革を表す、DX(デジタルトランスフォーメーション)
という言葉がメディアを賑わせている昨今ですが、2019年の時点でDX完了済みの企業はわずか
8%(電通調べ)とのこと。

必要性は理解しているものの、具体的に何をすべきかが分かっていない企業が多いようです。

そのような状況のなか、 中小企業庁では今年度「中小企業デジタル化応援隊事業」を
推進しています。

https://digitalization-support.jp/

こちらは、全国の中小企業・小規模事業者向けに、 中小企業デジタル化応援隊(IT専門家)が
デジタル化・IT活用の悩みを解決するというもの。

テレワーク、Web会議、ECサイト、キャッシュレス決済、セキュリティ強化など、 幅広い
デジタル化関連のコンサルティングが対象で、 IT専門家への相談料に対して、時間当たり
最大3,500円の補助が出る制度です。
  (※補助金対象期間は2021年1月31日まで)


デジタル化が急務だとはわかっているけれど、
「どこから始めてよいかわからない」
「専門家に相談したいが専門家がいない」

といったお悩みをカバーするこの制度、
ぜひ有効に活用して御社の事業の、 DX化を進めてください!


でも。。。

「何かちょっとハードルが高そう・・」
「もっと気軽に、相談できないかなあ・・」
といったご意見もあるのではないでしょうか?

QWERTYでは、 10分無料「ITコンサル」相談を受けつけております。 https://www.qwerty.co.jp/web_consultant.php

まずは、何となく今かかえている課題について、 お気軽にご相談ください。
IT業界歴経験20年のコンサルタントがご対応いたします!!

 - コラム