法人最大200万円支給【持続化給付金】について
(新型コロナウィルス関連記事)

   

はじめに

4月13日、経済産業省から新型コロナウイルス感染症で影響を受ける事業者の皆様へという題目で【持続化給付金】が発表されました。

この【持続化給付金】は

新型コロナウィルス感染拡大により売上が低下した事業者に対し、

  • 法人:200万円
  • 個人事業者:100万円

が最大で支給される給付金です。

以下は経済産業省のWEBサイトからの抜粋になりますが、
できるだけ情報を整理して記載いたします。

感染症拡大により、特に大きな影響を受けている事業者に対して、事業の継続を支え、再起の糧となる、事業全般に広く使える、給付金を支給します。
なお、令和2年度補正予算案の成立を前提としているため、制度の具体的な内容や条件については現在検討中です。詳細が決まり次第公表させていただきます。

https://www.meti.go.jp/covid-19/index.html#90

1.支給額

  • 法人:最大200万円
  • 個人事業者:最大100万円

ただし、昨年1年間の売上からの減少分(※1)が支給上限とされています。
昨年創業した方の場合、別途対応が検討されています

※1)前年の総売上-(前年同月比50%減の売上×12カ月)

2.支給対象

  • 新型コロナウイルス感染症の影響により、 売上が前年同月比で50%以上減少している企業
  • 資本金10億円以上の大企業を除く、 中小企業、小規模事業者など幅広く対象となります。

3.申請に必要な情報

申し込み方法は【WEB上での申請】になります。

【法人の場合】

  1. 法人番号、住所
  2. 2019年の確定申告書類の控え
  3. 減収月の事業収入額を示した帳簿等 ※様式は問いません
  4. 通帳の写し ※法人名義

個人事業主の場合】

  1. 本人確認書
  2. 2019年の確定申告書類の控え
  3. 減収月の事業収入額を示した帳簿等 ※様式は問いません
  4. 通帳の写し ※個人名義

今後は…

経済産業省によると
4月最終週を目途に詳細の確定・公表を行うと発表しています。
今後、情報が発表され次第、内容をお伝えしてまいります。

※持続化給付金に関してのご相談は、以下へお問い合わせください。

中小企業 金融・給付金相談窓口
0570-783183(平日・休日9:00~17:00)

参考URL:経済産業省発行『持続化給付金に関するお知らせ』
https://www.meti.go.jp/covid-19/pdf/kyufukin.pdf

※今回お伝えしました内容は、今後、変更・追加の可能性があります。ご了承のほどよろしくお願いいたします。

今後も引き続き新型コロナウィルス感染拡大による、政府・自治体の動きなどの情報提供に務めさせていただきます。
時勢に沿ったSNSやテレワーク、遠隔商談ツール等のITツール活用などもお気軽にご相談くださいませ。

 - コラム, 新型コロナウィルス関連記事